背中ニキビケア

背中ににきび!

にきびって言うと、

顔って感じがするのですが、

背中にきびって実は大人にきびで多いものなんです。

夏の肌の露出が増えるファッションの時期に

背中にできちゃうとちょっとちょっと残念ですよね。

しっかり背中ニキビケアを行い、美背中を目指しましょう(*^^)b





背中ニキビケア 商品



背中ニキビケアの基本は保湿。

背中ってわりと皮脂線があって皮脂分泌の多い個所。

しっかりと保湿を行って乾燥対策を行いましょう。


背中ニキビケアの保湿でオススメなのは、

やっぱり背中ニキビケア専用の化粧品。

人気の背中ニキビケア商品でオススメはこれ!

背中ニキビ専用ジェル【Jewel Rain(ジュエルレイン)】








医師や美容の専門家が多数協力することで、

運営されている美容サイト『スキンケア大学』でも取り上げられている商品です。

もし、肌に合わない場合、60日間返金保証があるの安心です。



背中ニキビケア 原因



背中にきびの原因は、

他の部位のにきび同様に毛穴に皮脂などがつまり、

アクネ菌が増殖することで発生します。


これらが発生する要因としては、

ストレスなどによるホルモンバランスの乱れや、

睡眠不足、栄養バランスの偏り、肌の乾燥などによる肌トラブルがあります。


また、背中は他の部位に比べわりと刺激の多い個所です。

にきびの原因として良く取り上げられるものに下記の様なものがあります。


1.衣類による摩擦、刺激
 肌が摩擦や刺激を受けると、角質が厚くなり毛穴つまりが発生しやすくなると言われています。
 衣類は刺激の少ない肌触りのよいものがオススメ(*^_^*)。

2.汗の蒸れ
 肌を衛生的に保つことは大切です。
 下着などは通気性の良いものを利用し蒸れ対策を行うといいようです。

3.シャンプー、石鹸などの洗い残し
 シャンプーや石鹸などの洗い残しもにきびの原因になります。
 入浴時にには、頭から洗い、最後に体を洗うと洗い残しが起きにくくなりますよ。


その他、生活習慣などに気を付け健康的な肌を維持することが、

背中ニキビケアでは重要なポイントです。



背中ニキビケア マラセチア



背中ニキビケアを行っているのに、

まったく改善しない!

もしかすると、原因は「マラセチア」というカビの増殖が原因かもしれません。

マラセチアが増殖して炎症を起こしている時はマラセチア毛包炎と言われます。

これは、毛穴に赤い発疹が出てきますがサイズがにきびより小さめです。

マラセチア毛包炎かもしれないと思ったら、

早めに医療機関で見てもらいましょう。

抗真菌薬などによる治療で2ヶ月弱で治ることが多いそうです。


このマラセチアは皮脂と湿気を好むそうなので、

肌を清潔に保つことがマラセチア毛包炎の予防の一つです。






コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。