冬に多発!大人ニキビ、冬は要注意!!


冬に多発!大人ニキビ、冬は要注意!!


ニキビといえば夏!
そういったイメージの強い人も多いですよね。
でも、実は!
意外と大人ニキビは冬に悪化したり、こじらせたりするもの。
というのも、冬は気温が低下、そうして乾燥する季節。

大人ニキビは肌の乾燥が原因になってできるものです。
冬には空気が乾燥し、肌へ悪影響を与えます。
空気が乾燥しているため肌は水分を失いやい。
その為、肌のバリア機能が低下し肌トラブルの原因になります。

冬には夏より保湿力の高いスキンケア用品を利用したほうがいいですよ。
例えば、普段より保湿力の高い美容液。
又は、普段クリームなどを利用していなのであれば、
クリームを追加するなども効果的です。


冬のニキビケア 暖房器具にも要注意!




保湿ケアしっかりしているのに肌がカサつく!
そんな方はもしかすると生活環境に問題があるかもしれません。
冬になると気温が下がるので、エアコンなどの暖房器具を利用する方は多いと思います。
この暖房器具、乾燥している空気をさらに乾燥させてしまいます。
その他、こたつやホットカーペットなども肌の乾燥になります。

冬に暖房器具は必須ですよね。
では、どうやって対処するのかですが、定期的な空気の入れ替えや加湿器です。
暖房器具を利用するときは、空気の乾燥対策を行いましょうね。


冷え性はニキビの原因



冷え性ってニキビを発生させる原因になるそうです。
体が冷えると血行がわるくなります。
血行が悪くなると肌の生まれ変わりのターンオーバーが乱れてしまうんです。

冷え性になると体の体熱を維持しようとして体が皮脂を過剰分泌させます。
この過剰に分泌された皮脂は毛穴つまりの原因になります。
毛穴が詰まるとアクネ菌が増殖しニキビになるので要注意です。

また、体が冷えると男性ホルモンが優位の状態になります。
この男性ホルモンが優位の状態はニキビが出やすくなるといわれています。

冬は乾燥対策だけでなく、体をしっかりと温め、冷え性対策を行うこともニキビケアでは大切です。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。