ニキビケア オロナイン

ニキビケア オロナイン



オロナイン軟膏が効く!?

しかもたった一日で!!

そんな治療の方法があった??

ネットなどの口コミでオロナインの効果について良く目にします。


では、実際にオロナイン軟膏は、

にきびを治すことができるのか?


大人にきびを治すって大変、これがオロナイン軟膏で治れば、

コストパフォーマンスも高くすごくありがたい話。


実際にはオロナイン軟膏を使ってみるとにきびが治ると言った事はあるようです。

しかし、オロナイン軟膏が効くものと効かないもの、

むしろ逆効果になる状態もあるそうです。



にきびには、

白にきび、黒にきび、赤にきび、黄にきびなどと言った段階があります。

このうちの赤にきびにはオロナイン軟膏は効果的なんだそうです。

しかし、白にきび、黒にきびへの利用は、

状態をかえって悪化させてしまうことがあるようです。



オロナイン 赤にきび



オロナインには、殺菌、消毒薬などに利用さされている油分、成分が含まれています。

赤にきびとは、毛穴に皮脂などがつまり、アクネ菌が増殖してしまっている状態。

こうなると炎症がおこり赤くはれてしまいます。

この状態には、オロナインの抗菌・殺菌効果が働き、

1日で炎症が収まったりすることもあります。


そのため、オロナインはにきびに効果的だと言われているんですね。



オロナイン 白にきび 黒にきび



白にきび、黒にきびにオロナインを利用するのは、

控えたほうがよさそうです。



白にきびは、

皮脂や汚れが、毛穴部分につまり塞いでしまっている状態。

この状態は、アクネ菌が増殖したり、炎症が起きているわけではありません。

にきびの初期段階です。


また、黒にきびは、白にきびから分泌された皮脂が空気にふれ酸化し、

黒く見えるようになったもの。

上記同様、こちらもアクネ菌が増殖、炎症が起きているわけではありません。


この様な状態のものに、

オロナイン軟膏を塗ったところで、

改善効果は期待できません。

それどころか、油分のあるオロナインでは、

状態を悪化さえてしまうこともあるようです。



しかし、オロナインには保湿効果があるため、

それらに期待することはできるようです。

状況を見ながら悪化してしまうようであれば、

オロナインの利用は、控えたほうがいいかもしれません。



オロナイン にきび痕



色素沈着やクレーターなどのにきび痕には、

オロナインは効果がないと言われています。


こういった状態になったらセルフケアで綺麗にするのはかなり難しいです。


にきび痕などができた場合は、皮膚科などの専門医に診てもらい、

早めに適切な処置を行ってもらうことをオススメします。






コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。