右頬ニキビケア

大人にきびは頬にできやすい傾向があります。

大人になるとにきびの主な原因は乾燥です。


思春期の時は、

ホルモンのバランスの影響で皮脂が過剰分泌され、

その過剰に分泌された皮脂が毛穴つまり、そしてにきびの原因になることが多くあります。

そのため、皮脂線の多いTゾーンににきびができやすい傾向があります。


しかし、大人になると思春期特有のホルモンの働きはおさまります。

そして女性は特に年齢を重ねるごとに肌が乾燥しやすくなってきます。

この乾燥が原因で肌のターンオーバーの乱れ、バリア機能の低下などが起こり、

にきびの原因になっています。

そのため、大人になると顔の中でも皮脂線のすくない、乾燥しやすい頬、顎など、

Uゾーンににきびができやすい傾向があります。



右頬ニキビケア 手



右頬ににきびができやすい。

また左にできやすいなど、

人によっては片方だけの頬ににきびができる方がいます。

なぜ、左、右頬にだけできたりするのか?

上記に上げた大人にきびの原因である乾燥であれば、

右頬だけでなく、左にもできてもいいのでは?

また、左だけでなく、右にも!

って思いますよね。


大人にきびの原因って乾燥だけではありません。

大人にきびには他にも様々な要因、原因があります。


右頬など片方だけにできるって方、

もしかして、右頬を触る癖があったりしませんか?


縦肘をするときなど右頬など片方だけを触る癖のある人は、

もしかしたらこの右帆を触ると言った行為が原因になっているかもしれませんよ。


というのも、手には雑菌があります。

これが右頬に触れることで、

肌荒れや肌トラブルの原因になっていることがあります。

また、一度にきびができ気になってさわっていると、

右頬など、どちらか一方だけにきびを繰り返してしまうといったこともあります。

もし、こういった右頬や左だけを触る癖があるって方、

この習慣を改善することがニキビケアになるかもしれません。



右頬ニキビケア 髪の毛



左・右頬どちらかだけにきびができるって方、

手で触るって事以外にも、

原因は考えられます。

その一例が、

髪の毛による刺激。

髪の毛が左・右頬どちらかにいつもかかっているってことありませんか?

髪の毛も手同様に肌の刺激になります。


もし、いつも同じヘアスタイルをしている。

そのために、左・右頬、どちらかにいつも髪の毛がかかっているって方、

ヘアスタイルを変えるとニキビケアになる可能性があります。


また、にきびができると髪の毛などヘアスタイルでにきびを隠そうとする方がいます。

これはニキビケアする観点から考えると避けたほうがいいですよ。

確かに、にきびができたら恥ずかしい、

隠したいって気持ちも分かりますが、

にきびを繰り返さない、ニキビケアのためには、

刺激にになる髪の毛はかわしてあげることが賢明ですよ。



右頬ニキビケア 紫外線



その他、右頬など片方だけにできる原因としてあげられるのは紫外線。

紫外線って実はにきびを悪化させる、にきび痕を作ってしまう原因になります。

もし、いつも右を日光に向けている、同じ方に向いて仕事をしている。

そのために右頬や左頬どちらかに偏って、

紫外線を浴びているなら、注意が必要です。

日焼け止めを塗ったり、

にきびのある方が紫外線を余り浴びないようにするなど、

対策をとるとニキビケアにはいいですよ。



右頬ニキビケア 寝具



左・右頬どちらかににきびができる原因に、

寝具ってのも考えられます。


寝具つまり、布団や枕。

これらを頻繁に洗濯していますか?


睡眠するときに多くの人は右向きで寝る。

左向きで寝るなど癖のあるものです。


寝具って見た目以上に汚れているものです。

その理由は、

人は睡眠時に約500mlほどの汗をかくと言われています。

そのため、寝具は目には見えなくても汚れています。

寝具が汚れていると、

右頬等接触している箇所は、

雑菌や汚れなどの刺激にによって肌トラブル、にきびの原因になります。



ベストなのは毎日カバーを変え、洗濯する。

できるだけ、寝具を干して除菌を心がけるなどの対策がニキビケアにつながります。

あなたの寝具は大丈夫ですか?


右頬など片方だけにきびができる原因を一部ご紹介しました。

これ以外にも当然原因になるものはありますが、

これらはニキビケアを考える上でよく紹介されている内容です。

もし、左や右頬だけになど片方ににきびが良くできるって方は、

思い当たる事があれば改善してみると良くなるかもしれませんよ。







コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。