ニキビケア ニキビが出来たらマスク コレはNG行為!

ニキビケア ニキビが出来たらマスクはNGその理由は?



ニキビケアの観点から見るとニキビが出来た時にマスクで隠すような行為はNG!
その理由は、

◎マスクとの接触、摩擦が物理的な刺激になり悪化の原因になる。
◎マスクをすることでムレてしまい、雑菌が増加しニキビが悪化する。


ニキビが出来てマスクをするのがNGの大きな要因は上記の2点。

ニキビが出来てしまい恥ずかしいのでマスクをする人、
コレをすることでニキビが悪化してしまう可能性があります。
ニキビ隠しにマスクを使用するのは控えたほうがいいですよ。


ニキビとマスク 花粉症のときなどどうしてもマスクが必要な時には



花粉症の時期や風邪を引いた時など、どうしてもマスクが必要。
でも・・・。
ニキビが出来ている。
こういった時、凄く困りますよね。

もし、こういった時にどうしてもマスクが必要なら、
できるだけ通気性の良い、使い捨てマスクを選びましょう。
通気性が良いことでマスク内のムレを軽減させる。
再利用するタイプは避けて使い捨てにしましょう。
再利用するタイプだと、雑菌が増えてしまう傾向があります。
その点、使い捨てマスクだと頻繁に取り替えることもでき衛生的です。

また、形やサイズを調整してニキビに直接触れないものを選ぶのも大切。
ニキビは刺激すると悪化するものです。
直接ニキビに触れるような形状のものを避けて利用しましょう。

マスクにはアロマなどを含む様なタイプもあります。
でも、これらの香り成分がニキビの刺激に成ることがあるので、
ニキビが出来ているときは利用を控えたほうが懸命です。

どうしてもマスクが必要なときはこれらのポイントを抑えておきましょうね。

ニキビケアのためのマスク選びのポイント!!
◎通気性の良いマスク
◎使い捨てマスク
◎形状、サイズなどをチェック
◎アロマなどの成分を含むものを避ける




ニキビ用マスク



ニキビにはニキビ用のマスクって商品があります。
これは、また違った意味でのニキビマスク。
これらは、ニキビケア商品なのでNGマスクとはちがいますよ(*^^*)。
ニキビに悩んだら試してみるといいかもしれません。













コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。